FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬

前回、行政刷新会議の事業仕分けについて書きましたが、今回もその中の話題です。

医療関連に関しても、幾つかの事業が廃止や削減の対象となりました。
その中の一つに、「漢方薬を保険診療の対象から外す」というのがありました。
その理由は、処方箋なしで薬局から購入する場合の薬価が、医療機関から処方された場合の薬価より安いから・・・だそうです。
そうなると、薬価が安くても購入者は全額を支払うことになり、医療機関で処方された場合は1~3割負担ですから、患者さんの負担は大きくなります。
又、製薬会社の説明によると、医薬品として販売されている製品と、一般薬として販売されている製品の成分には差があるとのことですし、医師の診察を受けてから処方されるのと、直接薬局から購入する場合とでは、別の漢方薬となることもあり得ます。
このような誤りを犯してまで、漢方薬を保険診療から外すことに意味があるのでしょうか。
薬価が問題ならば、製薬会社に薬価を下げるよう進言することを最初にするべきでしょう。

物事を一つの視線で捉えて判断することの危険性を、仕分け人達はどのように考えているのでしょうか。
スポンサーサイト

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

mこんちゃん

Author:mこんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。