スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアカップ決勝戦 第2報

昨日の日記に書いたように、日本代表はオーストラリアを破って優勝しました!!
asiacup-win1.jpg
松井と香川を欠いたチーム力を懸念されましたが、替わって入ったMF藤本やFW岡崎等が立派に役割を果たしました。
前半・後半共にオーストラリアのロングパスで攻め込まれ、危ない場面がありましたが、DF陣やGK川島の活躍で点を与えませんでした。
asiacup-win2.jpg
特に川島の好セーブは素晴らしく、何度も失点の危機から救われました。
日本は、短いパス廻しで相手陣内に攻め込み、何度かゴールを上げるチャンスがあったのですが、得点には至りませんでした。
asiacup-win3.jpg
このFW前田のシュートも、惜しかったですね。
結局両軍共ゴールを奪うことが出来ず、延長戦にもつれ込みました。
ザッケローニ監督は、延長に入る前に藤本に替わってDF岩政を投入して、DF長友を左サイドバックの位置に上げて攻撃の役割をするように命じていました。
また、延長前半に前田に代えてFW李を起用しました。
asiacup-win4.jpg
そして、この作戦が図に当たり、延長後半4分に左サイドを駆け上がった長友からの横パスを、李が左足でボレーシュートを決め、決勝点を奪いました。

アジアカップでのゲームを通して、日本チームの団結は明らかに強くなり、選手同士のコミュニケーションも良くなったように感じられます。
チームとして、一つ上の段階にあがったように感じているのは、私だけではないでしょう。
ザッケローニ監督が、いかに選手の気持ちを把握していたか、また選手達がその気持ちをゲームに生かしていったかが、この結果に繋がったのだと思います。
次に目指すのは、3年後のブラジルでのワールド・カップです。
それまでに、更に上を狙えるように頑張って欲しいですね。
スポンサーサイト

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

mこんちゃん

Author:mこんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。